生活普段議 SHOP News
記事 2021年4月20日
三重県菰野町で作陶されているクラフト石川さんの器が届きました。

クラフト石川さんの直火がOKな耐熱のうつわ

三重県菰野町で作陶しているクラフト石川さん。奥様とご夫婦で作られる作品は、シンプルでありながら、ほっこりとした優しい温もりのある器です。
今回は、生活普段議shopでも人気の直火もOKの耐熱シリーズのグラタン皿、陶板とマグカップやボウル、カップなどが届いています。

クラフト石川 さんの持ち手が可愛いマグカップ

直径約8.5cm、高さ9cmのたっぷり入るマグカップ。細めのしのぎが丁寧に施されたシンプルなデザインで、小さい持ち手に人差し指を入れて中指で支えるタイプです。
クラフト石川さんのマグカップは、写真左:白マットと 右:おこげ の2種類です。

揺らぎがほっこりするクラフト石川 さんのボウル

▼クラフト石川さんの作家情報

三重県菰野町で窯元『クラフト石川』を構える石川哲生さん。奥様とご夫婦で作られる作品は、シンプルでありながら、ほっこりとした優しい温もりのある器です。

石川哲生 / Tetsuo Ishikawa
1951 三重県三重郡菰野町生まれ
1977 陶器業界に入る
1992 絵付け専門として独立
1997 伊藤圭師に手びねりを学ぶ
    三重県三重郡菰野町に築窯
    三重県窯業研究室にて研修
1998 Loftクリエイターズテーブルに出展
    水谷満師にタタラ成形を学ぶ
2007 四日市萬古焼陶磁器コンペ「グランプリ」受賞

生活普段議shop